ウィーンで内装が素敵なカフェ特集




ウィーンには素敵なカフェがたくさんあり、
紹介しきれないくらい。
今回は内装の素敵なカフェを3つご紹介します(#^^#) 
       

目次
Gerstner
インペリアルホテル内カフェ
CAFE CENTRAL


①Gerstner
ケーキや軽食がある落ち着いたカフェ。
ランチメニューはありませんが、
モーニングメニューはあります(#^^#)
お土産用に買えるお菓子やグッズもおいてあるのでカフェに入らなくてもフラッと立ち寄れます。
Gerstnerはオペラ座前のすぐ横にあるのでアクセスはとてもしやすいです。
ケーキだけでなく、食事も美味しい。
お皿もお上品で素敵。
少しリッチな気分で落ち着いてお茶が楽しめます。
ガーデン席もありますが店内がかわいいのでおすすめ。












▲グラーシュスープは少し味が濃いですが、
パンと食べると丁度よくて美味しいです。
パンはもちもちでした。





▲Bioのリンゴジュース。
瓶がとってもかわいい💛




②インペリアルホテル内カフェ


楽友協会前にある、
インペリアルホテル内のカフェ。
楽友協会がすぐ近くなので
音楽会前後にカフェに来ている方を多く見かけます。
店内は高級感があり、
とても落ち着く空間です。
高級感のある少しお高めの
カフェなので、軽く綺麗めな服装で行くのがおすすめ。
男性はジャケット率高いです。
英語メニューもあります。






インペリアルトルテが有名ですが、
それ以外のケーキも美味しいです。
食事も高めですが、美味しい(^^)



   


▲インペリアルトルテの
味は杏仁豆腐のような
なんとも複雑な味。
香りはナッツ。
食感はサクッとした感じ。


    image    


▲ここのカフェは値段は高いですが、食事も美味しいです。
コースメニューや軽食メニューがあります。




▲今回は単品で注文。パンは頼まなくてもでてきました。




▲ヴィーナーシュニッツェル。衣がサクサクで上品な味でおいしい。26ユーロ。          






▲ヴィーナーシュニッツェル付け合わせのサラダ。




▲サケのフライ。27ユーロ。

③CAFE CENTRAL   

ウィーンで有名な カフェツェントラル(CAFE CENTRAL)。
ホーフブルク宮殿から徒歩7分程度、U3Herrengasse駅からは徒歩5分程度。
ウィーンに来たら必ず行ってほしいカフェのひとつ。
朝食・食事・ケーキ全て美味しいです。
内装もとっても素敵で優雅なカフェが楽しめます♪               
オンシーズンはお昼頃からおやつどきにかけては
     平日でもかなり混みます💦  
特に土日は混むので、
あまり並びたくなければ朝早くに行くのがおすすめ。                   
    モーニングメニューもあるので                   
       開店と同時に行ってのんびりするのもGOOD❤️                   


夕方頃にはピアノの生演奏も聴くことができます。







▲ショーケースにずらりと並ぶケーキ。
ケーキメニューをみるよりも、
実物を見て選ぶのがおすすめ(*^^*)








                                                                                                          

▲アプリコットチーズケーキ❤️
甘すぎずアプリコットの味が際立っていて
美味しい。










▲カフェツェントラルの
カイザーシュマーレン大好き❤️

カイザーシュマーレンは
オーストリア皇帝のフランツ ヨーゼフ1世が
好んだデザートと言われています。
オーストリアでは
有名なデザートのひとつです。


色々な場所でカイザーシュマーレン
を食べましたが、
ツェントラルのが1番大好きです。


ふわふわ、もちもちです。

量はかなり多いので、
シェアして食べるのが
おすすめです。

もし食べきれなくても、
お持ち帰りもできます。
丁寧にクランベリージャムも
一緒に入れてくれました。







   ▲オーストリア料理で有名なグラーシュもとても美味しいです。




                  








  
スポンサードリンク