今まで4か国のビジネスラウンジに行ってきました。
空港によってビジネスラウンジは全く違っていて、とってもワクワクします。
大きな空港はビジネスラウンジがいくつもあり、同じ空港内でもその場所によって雰囲気がかなり異なります。
私は空港で使用するラウンジを事前にリサーチしてから出かけることにしています。
まだ、4か国のビジネスラウンジしか使用したことありませんが、その中でも一番好きなのは成田空港「JALの桜ラウンジ」です。好きな理由は美味しいご飯が食べられることととても広くゆったりとした空間になっているからです。ここのラウンジいいよなどの情報があればぜひコメントください♪       

  
成田空港サクララウンジ
 



▲場所は旅客ターミナルビル2階。とても広くゆっくりとした時間を過ごせます。





▲比較的しっかりと食事をとることができます。
私はいつも午前中の早い便を利用していますので、朝食はラウンジで食べています。
サンドイッチやカレー、ジュース、お酒などとても充実しています。
       
                      
        ヘルシンキ空港FINNAIRラウンジ
   





▲今回利用したFINNAIR ラウンジは25ゲートのすぐ近くにありました。

  



▲利用できる航空会社はこんな感じ。ここのラウンジはJALなどoneworldグループが利用できるようです。
ラウンジによって、利用できる航空会社が異なります。
   







▲ラウンジ内は木の家具を多く使用していて全体的に北欧にいるような温もりを感じさせる空間。
ラウンジからは飛行機を眺めることもできます。








▲食事を置いているスペースは誰かの食卓に迷い込んでしまったかのような、
家庭的空間を感じさせます。
      










▲食事はサラダ・ショートパスタ・クッキーなど
飲み物はシャンパン・ワイン・コーヒー・ジュースなどがありました。
カフェで少し軽食をとるような感覚です。       


          



▲ヘルシンキの空港内の様子。空港を見渡すと北欧っていう雰囲気が漂っています。
素敵なカフェやもかわいい雑貨を扱うお店などがあって飽きません。





▲フィンランドといえば、ムーミン♪
ムーミンショップもありました。






▲ブランドショップもたくさん。
           

▲「GEISYA」という日本を感じさせる面白いお土産も発見しました‼️
びっくりしたのはヘルシンキ空港内、至る所で日本語の案内があること。ヘルシンキ空港に着くと、日本かなと思うほどたくさんの日本人がいます。ヘルシンキ空港は標識の表示が分かりやすくコンパクトなので自分の両親が来るときは必ずヘルシンキ乗り換えをすすめています。

シャルル・ド・ゴール国際空港ラウンジ
                
                シャルル・ド・ゴール国際空港はとても大きくて危うく迷子になりそうでした。
ロスバケ率もかなり高い空港のようで使う前からひやひやしていました。以前にロスバケを経験しその時は1週間手元に荷物が返ってこなかったのでもうこんな経験はできればしたくはない・・・(笑)パスポートチェクもかなりの人込みで混沌とした状態でした。ビジネスクラス搭乗だったので比較的スムーズに通ることができましたが、もしそうでなければ乗り継ぎ便に遅れていたのではと思うほどでした。正直なところ今後はできればこの空港は利用したくないなという感じでした。
                
                
               
                   

▲軽食とワインやジュースなどがありました。軽食の種類はとても少なかったです。



            ▲場所は忘れてしまいましたが、このラウンジは落ち着いた空間でよかったです。
                   

ウィーンビジネスラウンジ






▲ビジネスラウンジ内は意外とあっさりとした雰囲気。 必要最低限のものが準備してあるという感じです。



 


▲食事はパン・ハム・チーズ・果物・スナックなどがありました。

                                
                                
                                
                                

                           
スポンサードリンク